カスタマイズレポート・レクサス IS250 電子パーツ 編 Part1 【LEXUS】

LEXUS LS460
LEXUS GS430
LEXUS IS250
LEXUS IS-F
PRIUS[ZVW30]
PRIUS[NHW20]
CROWN ATHLETE
ESTIMA AERAS
is250

LEXUS IS250

Vol.02 電子パーツ 編 Part1(2007.02.18)
TOM'S GTシフター

 さて、このIS250のカスタマイズ第2弾は、TOM'Sの『GTシフター』を取り付けることにしました。

 この『GTシフター』にはどのような効果があるかと言うと、通常ISのシーケンシャルシフトのパターンは、奥に押すとUP、手前に引くとDOWNですが、レーシングカー(GTなど)はこれとは逆に手前に引くとUP、奥に押すとDOWNが普通で、この『GTシフター』を取り付けるだけで、あなたのISのシフトパターンもレーシングカーと同じ仕様になってしまうと言う訳です!

 右の写真で、赤鬼専務(この人がそうです!皆さん怖そうに見えますか?優しそうに見えますか?正解はVol.1をもう一度ご確認下さい。)が手にしている、手よりちょっとだけ大きいこのパーツが『GTシフター』です。部品代も3,990円(税込み)というお手軽さで、コストパフォーマンスもバッチリです!

 でも、「そんなことして意味あるの?」って方も当然いらっしゃいますよね?そこで、その疑問には赤鬼こと三塚専務がお答えします。

 「シフトをアップしていく時と言うのは、当然車は加速状態にあります。ということは、体には後ろに押される力(加速G)が発生します。その状態の時にその加速Gに逆らって前に手を動かすよりも、手前に引いた方が操作がしやすいですよね。皆さんも椅子に座って体を後ろに持って行きながら、前にシフトを動かす操作をしてみて下さい。やりにくいですよね?

 そしてシフトをダウンしていく時は、大抵は減速をして行く時ですよね?そうすると今度は逆に体には前に持って行かれる力(減速G)が発生します。その状態になっている時にシフトをダウンするには、前に押した方がやりやすいって訳です!お分かりでしょうか?そういった理由でレーシングカーは手前に引くとアップ、奥に押すとダウンというパターンになっているんです。」ということです。皆様お分かり頂けたでしょうか?

 是非自分のISにも取り付けたいという方は、作業予約をして頂いた上でご来店下さい。もちろん商品のみの販売も行なっております!そして、赤鬼専務の色々な話を聞きたい!と言う人ももちろん大歓迎です

右の画像、上側が通常のパターン。下側が『GTシフター』を取り付け後のパターンになります。
このパターン表示の変更は、ステッカーを貼るだけのかんたん作業です!
TOM'S GTシフター 当店価格:¥7,344(税込み) >>見積依頼 >>オンラインショップ ※標準作業時間:40分 ※取り付け工賃込みの金額です。





DRIVING LESSON

チャンプ☆FUJITAの
ドライビングレッスン

ドライブレッスン 運転の基礎をしっかり学べる
トレーニングプログラム。

SERVICE

86優遇買い取り

サービス カスタマイズ車両も優遇査定いたします。

ONLINE SHOP

ネットでらくらくショッピング

トムススピリットオンラインショップ

USER'S VOICE

当店のお客様とお車をご紹介

当店のお客様とお車をご紹介レクサスIS250 オーナーのM 様

EVENT REPORT

当店主催のイベントをレポート

2012 High Performance Experience in FSW

PARTS SEARCH

トムスHPでパーツ検索

トムス・パーツ検索車種別検索トムス・パーツ検索商品別検索
Copyright ©  2008-2017 TOM'S SPIRIT Co., Ltd. All Rights Reserved.